話し手の方へのご案内


ここでは、お話しを聞かせていただく際の、流れや段取りについて、あらかじめご説明をしたいと思います。

場所について

話し手の方がお話ししやすい場所、ということを再優先にしていますので、もし、ホームグラウンド的な場所(仕事場や、お気に入りのカフェ、馴染みの居酒屋など)があれば、そこにお伺いしたいと思います。
特にそういった場所がなければ、行きやすい駅や沿線をお尋ねして、その周辺で、ちょうど良いお店を探すようにいたします。

時間について

だいたい2時間くらい、時間をいただいてお話しを聞かせてもらっています。(もちろん、目安の時間ですので、ご都合によって、それよりも短い時間でも構いません)。

録音について

お話しを聞くことに集中するために、途中でメモを取るやり方ではなく、ICレコーダーで録音をいたしますので、どうぞご了承ください。

録画について

カメラマンがおりませんため、三脚で固定したカメラを設置して、自動で撮影をさせていただきますことをご了承ください。
動画で撮影をしておき、そこから静止画を切り抜いて、記事の中で使用をいたします。話し手の正面に1台と、少し離れた位置に1台の、計2台を設置いたします。

記事になるまでの流れ

  1. お話しを録音した内容を聴き直して、文字起こしをして文章にまとめます。
  2. 初稿の記事を「ヒトゴト」のサイトに登録した後、管理画面にアクセスするためのパスワードと共にお知らせしますので、内容をご確認ください。(※この段階では、記事はまだ「非公開」の状態になっていますので、他の方に読まれることはありません。)

  3. 変更を希望する箇所があれば、管理画面上からご自由に変更していただくことが出来ます。メールで変更希望の内容をご連絡をいただいても構いません。
  4. この内容で大丈夫、という状態になりましたら、記事を公開いたします。公開後も、いつでも管理画面上からご自由に内容の変更をおこなっていただけます。




このページのトップへ

対話集


参加型ワークショップ



ヒトゴト検索